2012年 10月 21日

雪彦山(せっぴこさん)915m

21日AM5:00福山発ーーー山陽姫路西ICーー剣道430号ーーー登山口

~~~不動岩~~~行者堂跡~~~出雲岩~~~馬の背~~~

大天井岳(838m)~~~天狗岩~~~地蔵岳~~~虹ガ滝~~~

大曲は通らず遠回り神社が見える道~~~砂防ダム~~~キャンプ場~~~登山口ーーー

雪彦山温泉ーーー(食事)ーーー山陽道ーーー福山着PM7:00予定がPM5:05に帰ってきました。


※歩行時間5時間、累計標高差750mの岩山です。
※新潟の弥彦山(やひこやま)、福岡の英彦山(ひこさん)とともに日本三彦山の一つに数えられて
いるように、そそり立つ断崖絶壁の岩峰を利用して修験者の修行の道場になっているので。クサリ場の
多いスリルのある山行です。とメールを貰いましたが・・・・私は大丈夫かな???
まあ~~久し振りのZiZiBaBa登山隊の参加ですが頑張って見よう・・・と思い出かけて来ました
クサリ場が何か所もあり 足は大丈夫ですが 腕が痛い日ごろ使わないから・・・
頑張って皆さんに着いて行きましたよ 歩けて良かった 隊長外皆さんありがとう 
お陰で気持ちの良い変化のある登山を楽しみましたよ~                                 
c0115938_10314829.jpg

7月6日放送
日帰り!グレートサミット
~姫路の名峰・雪彦山(せっぴこさん)~
c0115938_10275998.jpg

  NHKで放送があり見逃してます 再放送があるといいなぁ~

c0115938_1072452.jpg


①展望岩
最初の難関・心臓破りの急坂を登り切ったところに開かれた岩場。目指す頂き・大天井岳が一望できる。
②出雲岩
巨大な岩場を通る登山道。出雲岩はロッククライミングの名所。
③セリ岩
岩と岩の隙間を通る狭い登山道。すぐ横にう回路もあります。
④大天井岳
本来の雪彦山の頂上は別にあるが、ここ大天井岳が雪彦山登山の頂上とされている。
⑤恐怖の下山
鎖を使って下りる切り立った道が続く。鎖を手にし後ろ向きで下りる。う回路があります。
⑥地蔵岳
絶景が期待できる絶壁の頂き。鎖やロープはないので、くれぐれも自分のレベルにあわせ立ち寄って下さい。

c0115938_10245142.gif

NHK放映とまったく同じコースを歩いたようです テレビ見たかった残念!!

8時30分出発最初から急登カメラはリュックの中で
①展望岩に最初の休憩カメラを出して8時47分
c0115938_18521561.jpg

 ↑ からパチリ又カメラ収納
c0115938_18544418.jpg

③途中の写真 S隊長からメールで送って貰ったのでUP                S隊長撮影
大きなお尻が私です。
c0115938_9415391.jpg

c0115938_956864.jpg

④大天井岳(838m)へ着きました10時10分
c0115938_18563927.jpg

c0115938_18584879.jpg

c0115938_18574274.jpg

c0115938_2031249.jpg

集合写真はS隊長のカメラで 下山最後の写真に写ってる若い男の子撮影
みなさんごめんなさい勝手にUPしました。
c0115938_9442082.jpg

10時17分 出雲コースから登ってきたので虹ガ滝の方に向かって下山へ
c0115938_190182.jpg

10時35分
c0115938_1926989.jpg

c0115938_19272634.jpg

これはわたしが撮った写真なのでわたしのお尻ではありません・・・
c0115938_19324153.jpg

クサリ10時57分
c0115938_19203489.jpg

⑥留守番11時19分
みんなリュックを置いて地蔵岳へ リュックと留守番をした私です。
c0115938_19164234.jpg

c0115938_1917261.jpg

11時52分
c0115938_19364097.jpg

11時58分展望岩に立ってる人
c0115938_19374031.jpg

 ↑ の所から地蔵岩を大きな声が聞こえて岩登りをしている人が・・見えるかな??
向こうから手を降ってくださり こちらも大きく手をふって応えました それにしてもすごーい!!
3パーティー各4~5人が挑戦してましたが どのコースが難しいのかな?私にはとても無理です。
c0115938_19392289.jpg

12時7分
c0115938_2051891.jpg

12時11分赤い矢印があちこちにあり道に迷う事はなさそうです。
c0115938_1951887.jpg

12時29分なだらかな山道写真を撮りながら歩けます。
c0115938_19354740.jpg

12時39分賀野神社の方に向かって下山
c0115938_1930561.jpg

13時1分
c0115938_1934635.jpg

13時12分鋼鉄製格子砂防ダム
c0115938_209440.jpg

およそダムらしくありません これがダム??
c0115938_2092696.jpg

振り返ると 一生懸命下ばかりを見て歩いてきましたが 誰かが後ろを見てみろと・・・
あの山から降りて来たんだ・・・
c0115938_20102516.jpg

帰って来ました13時17分
c0115938_19455995.jpg

左から登って右の道へと下りて来ました。歩いてる人は休憩の時に2度ほど出会った二人組の息子より若い男の子です。
この子が集合写真の撮影をしてくれました。ありがとうm(__)m
名前も聞かなかったけれどこのブログに気づいたらコメント頂戴・・・BaBaより
c0115938_1948543.jpg

8時30分出発13時30分着 休憩の多い各駅停車の鈍行でしたが予定通り5時間・・歩いた時間は4時間??
駐車場朝は3台目でしたが下山すると数えられないくらい沢山の車が 人気のある山なんですね・・・
アキチョウジ
c0115938_19444164.jpg

最後はやはり温泉です 雪彦温泉
雪彦山にはヒルがいると聞いていましたが ヒルも分かるのでしょうか?一番若い彼女が血を吸われていました。
私が先にお風呂から上がっていたら 血が止まらないと足を見せながら入ってきて・・・
ネットでヒルの事知っていたので それはヒルに噛まれたのでは・・・なになに(@_@;)それは
脱衣所の床にヒルが一匹動いていたので 間違いなくヒルの仕業でした。
バンドエイドを何度も取り替えていましたが本当に血がなかなか止まりませんでしたよ。
もう大丈夫かな?痛くもかいくもないそうですが・・・
c0115938_2013028.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2012-10-21 19:55 | ZiZiBaBa登山隊


<< アッケシソウ(岡山県寄島)      夢の夢こそ >>