カテゴリ:ZiZiBaBa登山隊( 34 )


2013年 05月 03日

朝鍋鷲ヶ山(1074m)~金ヶ谷山(1164m)~白馬山(1060m~毛無山(1218m)縦走)

Tさんの写真5/7UP
c0115938_17481089.jpg

朝鍋鷲ヶ山(1074m)~~金ヶ谷山(1164m)~~白馬山(1060m)~~毛無山(1218m)縦走
あさなべわしがせん/1074m~かながやせん/1164m~はくばせん/1060m~けなしがせん/1218m縦走


c0115938_1646778.jpg


               2013年5月3日

AM5:00福山発―――山陽道・中国道・米子道―――蒜山IC―――

 野土路峠登山口(863m)~~60分~~朝鍋鷲ヶ山(1074m)~~60分~~

 金ヶ谷山(1164m)~~120分~~白馬山(1060m)~~80分~~毛無山

(1218m)~~80分~~田浪キャンプ場登山口(720m)―――湯原温泉――

 ――米子道・中国道・山陽道――――福山着PM8:00予定


※日程は5月3・4・5.日の連休の一番天気の良い日に決行の予定です。
(4月30日に日程を決めて連絡します)
※朝鍋鷲ヶ山・金ヶ谷山・毛無山は、中国山脈№1の縦走路で2005年岡山国体
 山岳競技縦走コースで、大山、烏ヶ山、蒜山三山を展望しながら、また
 美しいクマザサ、ダイセンキスミレ・イワカガミ、マルバタケブキ・カタク
 リの貴重な花が今年は5月上旬が最高だそうです。期待しましょう
 急登は全然無いし、お花を楽しみながらのんびりと歩いて、約6時間30分、(休憩を入れると7時間30分)
 歩行距離12Kです。

4月26日に5月3日に決定 東北旅行は観光だからなるべく疲れないよう休養をとるつもりでと思い
30日に帰り1日ゆっくりして2日会社は休みだけど出社して請求書を整理して???

今度は全行程を歩く決心を固めて歩きましたよ・・・車を回す隊長に誘われて横着心がちょこっとのぞきましたが
登山口8時最初から急な階段がえんえんと続きます。
c0115938_20181541.jpg

c0115938_20183884.jpg

隊長さんの写真追加(5/7)
c0115938_913975.jpg

朝鍋鷲ケ山頂上8時56分ここから見える山々看板
c0115938_20504551.jpg

c0115938_20515697.jpg

三平山
c0115938_20542790.jpg

9時8分案内板
c0115938_20571466.jpg

10時2分登り登山道左に笠杖山[かさつえさん]1062mが見えますTさんに教えてもらいました(覚えてましたよぅ)
c0115938_20581289.jpg

c0115938_211528.jpg

10時15分案内板
c0115938_2152962.jpg

10時47分カタクリ登場ユキザサもいっぱいありました。
c0115938_21105096.jpg

10時51分
c0115938_2114369.jpg

Tさんからの写真追加5/7
c0115938_17364237.jpg

イカリソウ
c0115938_21181479.jpg

Tさんからの写真UP5/7 登りを見上げるとため息が
c0115938_17412057.jpg

白馬山頂上で毛無山から登って来た隊長と合流一緒にお弁当を食べる
c0115938_2120263.jpg

Tさんの写真追加UP(5/7)
c0115938_10374319.jpg


頂上付近のカタクリ
c0115938_21215192.jpg

大山を頂上の雲がとれない・・・
c0115938_21345564.jpg

隊長は白馬山から下山残り6名が毛無山に向かって出発後ベテランの一人が痙攣初めての事だそうです。
それで私と二人が少し引き返して隊長の後を追って白馬山を下山することにしました。12時54分
c0115938_21261672.jpg

12時58分下山途中
c0115938_21311741.jpg

c0115938_21323695.jpg

13時46分下山
c0115938_21294452.jpg

c0115938_21361736.jpg

毛無山にまわった仲間がカタクリがいっぱいあったよ 大山も奇麗に見えたよと云いながら15時頃下りて来ました。
Tさんから写真を送ってもらったらUPいたします。
毛無山からの大山Tさんからの写真5/7UP
c0115938_17374731.jpg

蒜山ラドン温泉(休暇村 蒜山高原東館)に入って汗を流して帰路に
c0115938_21454111.jpg

Tさんがついてきてくださるので安心して歩きました。白馬山から下山しましたがTさんいつもありがとう
隊長さんに誘ってもらい縦走ができます 感謝!!
[PR]

by babakzk9271 | 2013-05-03 21:47 | ZiZiBaBa登山隊
2013年 04月 12日

翠波峰(すいはみね)

孫の高校入学・小学入学も無事にすみ 給料・外部支払も済ませ・・・会社さぼります。
少し無理ですが時間を作って行ってきました。

c0115938_21584837.jpg


予習をしました 地図 上から登って東峰・三角点・西峰近くの駐車場まで車が迎えに来る???
下りはないらしいが登りが厳しいようです。 またみなさんのお尻を見ながら登るように・・・・と
思っていましたが救世主が現れて面白い展開になり楽しい一日を過ごしました。


隊長から電話で四国の花見に行こう えっ・・まだ桜咲いている??
行程表がメールで届きました。
翠波峰(すいはみね)「892m」
                四国中央市・伊予三島
4月12日(金)AM6:00福山発――――瀬戸大橋・高松道――――三島川之江IC―――登山口(280m)~~~松尾城跡(390m)~

 ~~山桜参道~~~アヤメ池{680m}~~~水波権現(800m)~~ ~~東峰(880m)~~~翠波峰(892m)~~~西峰展望台~~~

 ワシントン桜園・コスモス園~~~翠波高原――――金砂湖散策――――霧の森温泉――――高知道・新宮IC――――高松道・瀬戸
 大橋――――福山着20:00予定


※早朝5時55分までにK駐車場にお集まりください。
※途中、コンビニに寄り、朝食タイム(豊浜SA)を取ります。
※登山口から山頂まで約3時間・歩行距離約5K、下山は(車を回す)
 車で金砂湖畔を散策後、霧の森温泉に入浴して帰福します。
車に6人乗り出発 話をしながらドライブ・・・だんだん登る気持ちが???S隊長のお兄ちゃんが車を回す
一緒にドライブの方が良いかも???
登山口7時57分この看板の辺り臭気が・・・松尾城跡までみんな一緒に行く事に二人はリュックを持たずに
c0115938_19492714.jpg

Tさんの写真4/15日追加見てお分かりでしょう 私は登る気なし・・・
c0115938_9145078.jpg

c0115938_1952646.jpg
c0115938_19522587.jpg

水波の文字がここは8時11分
c0115938_19534916.jpg

8時27分すぐだと云われたが??
c0115938_19552459.jpg

8時35分 登山口から35分も歩きました。この辺りワラビが沢山ありました。
上の案内板まで引き返さなくても隊長の後ろに登山道が続いていると確認済み
c0115938_19565052.jpg

c0115938_2004896.jpg

ここから私とS隊長のお兄ちゃんとが引き返して車を翠波高原まで回す ところがワラビを採りながら下って
暑くて上着を脱いで持ってたのが無くなってると気が付き松尾城跡まで引き返して・・・
結局二往復 お兄ちゃん迷惑をかけました ペコリ頭を下げて
後から聞くとここが一番きつかったとか・・・9時20分下りてきました 結局1時間20分歩いています。車の中から撮影
c0115938_20103876.jpg

車で翠波峰頂上まで行かれるので行けるところまで行って見ようと くねくね車道をどんどん登って途中のコスモス展望台から金砂湖
登山後この赤い橋を渡って霧の森温泉へ
c0115938_20192266.jpg

もしかして林道を通り抜けて登って行くと書いてあったから10時7分あやめ池に行く途中で逢えるかも???
偶然ドンピシャで林道で逢えました 電話で呼ぼうと思っているところに我々が車で現れびっくりしたとか
こちらもカーブを曲がると登山者の姿が・・・仲間です 一緒にあやめ池まで歩き
Tさんからの写真4/15追加 歩きの人達は写真右の看板の所に登って来・・私たちはこの道を車で・・・
c0115938_917510.jpg

上の写真でカメラを向けて下の写真を撮りました
c0115938_20272329.jpg

c0115938_20285872.jpg

c0115938_20335315.jpg

このあと皆はこの大きな木の間を登って行きますが 我々二人は車に引き返してここから登りました。
c0115938_2030272.jpg

うわぁ~この階段だ 予習した時にどこかのブログで見た階段です。
c0115938_203203.jpg
c0115938_2032376.jpg

Tさんの写真4月15日追加ここは車で回った私たちの方が早く 上からオーイと声をかけました
c0115938_9262932.jpg

翠波権現 古くから「水の神」として奉られ、現在も雨乞い踊りにそのいわれが継承されて水の恵みに
感謝する例大祭が催されているそうです。
c0115938_203563.jpg

写真下から上に向かって登山道があるのがわかりますか?皆はこの道を登って頂上へと
c0115938_20382791.jpg

c0115938_20494729.jpg

我々はまたまた車で頂上に西翠波峰の看板10時52分
c0115938_20432448.jpg

歩いてリュックを背負って東翠波峰へ10時54分
c0115938_20463161.jpg

10時57分東翠波峰到着 歩いた仲間の声が聞こえて 4人の方が先に登頂です。
c0115938_20442815.jpg

Tさんの写真追加この写真全員登山したといってもわからないでしょう そう書こうと思いましたが??ウソはいけません 
この中の二人は??? 
c0115938_9325599.jpg

さすがですTさんの写真東翠波峰からの写真追加4月15日
c0115938_9292661.jpg

弁当を食べてから写真を11時14分
c0115938_2053344.jpg

c0115938_20541281.jpg

c0115938_20551070.jpg
c0115938_20552663.jpg

三角点を探して見つけましたTさんが 私ではありません・・・登りの道とは違ったので見つられず 帰り道で探し 
c0115938_2057397.jpg

展望も良く景色を
c0115938_20584755.jpg

ダンコウバイたくさんありました。
c0115938_20592623.jpg

さくらの園へ下山道です。
c0115938_2114095.jpg

兄弟仲良く この次の写真の景色を見にゆっくり歩いて・・・
c0115938_22423357.jpg

下の写真はこんな恰好で撮りました S隊長さんからの写真を追加UP4月16日
c0115938_8415923.jpg

翠波峰から法皇山脈の峰々とその先に赤石山脈の二ツ岳
c0115938_22252653.jpg

二枚の写真を合成して見ました。
c0115938_22344659.jpg

ワシントン桜の園まで下りてきました さくら満開でしたよ!!ここまでSさんとK先生は歩いて下りられました。
計画表の合流場所です。隊長兄弟がアルコールが入って運転できなくなりTさんも歩きたかった?運転御苦労さまでした。 
日本からアメリカ・ワシントン市に贈られ、その後、東京・足立区に里帰りしたサクラの孫桜を譲り受けたことにちなんだ「ワシントン桜の園」
c0115938_2125323.jpg

c0115938_21285813.jpg
c0115938_21292213.jpg

12時56分仙龍寺に寄って見る
c0115938_21371710.jpg

c0115938_21311395.jpg

c0115938_21414514.jpg

c0115938_2142461.jpg

帰り道
c0115938_21423985.jpg


みなさんのお陰で楽しい登山???でも頂上へは行きましたよぅ~14117歩 歩きました。
楽すぎたかな? ちゃんと歩いたZiZiBaBa登山隊のみなさん御苦労さまでした。
Tさん写真ありがとうございました。
[PR]

by babakzk9271 | 2013-04-12 21:48 | ZiZiBaBa登山隊
2013年 03月 26日

笠形山かさがたやま(939m)

やっと実現 会社休んで参加しました。

笠形山クリックして天気を見てくださいまだまだ寒くて服装はダウンと書いてあるけど本当かな?
本当に寒かったよ笠の丸から頂上に行く道に霜柱がいっぱいありました。      
                                           兵庫県・播州高原
                                            2013年3月26日(火)
26日AM6:30福山発――――山陽道・福崎・県道34――――瀬加――

登山口・大鳥居(290m)~~~~笠形寺(372m)~~~~休み堂(510m)

~~~~笠形神社(636m)~~~~笠ノ丸(883m)~~~~笠形山(939m)

~~~~笠ノ丸(883m)~~~~鹿ガ原(810m)~~~~蓬莱岩(ほうらい)

(720m)~~~~仙人滝(530m)~~~~林道~~~~登山口――――――

かさがた温泉「せせらぎの湯」(入浴・食事)――――山陽姫路東IC――――

山陽道―――――福山着20予定


※早朝6:25分までに木村駐車場にお集まりください。
※朝早いので途中コンビニに寄り、朝食タイム(白鳥PA)を取ります。
※下山後温泉に入り、夕食も予定しています。
※雨天中止の場合は、25日(月)までに連絡します。

c0115938_10351258.jpg

9時03分ここで登山準備  Kさんが前に来たのをこの駐車場に来て思い出したと・・・
c0115938_20595450.jpg

鳥居の右の道を歩きます 男女2人組の登山客と会う
c0115938_210205.jpg

10時00分
c0115938_2113415.jpg

笠形神社
c0115938_2125047.jpg
c0115938_2132247.jpg


c0115938_2143757.jpg

c0115938_2145222.jpg

姫路城心柱
c0115938_2161850.jpg

周4m長42m どうやって下まで降ろしたんだろう??
c0115938_21149100.jpg

c0115938_21151296.jpg

ここから頂上まで1時間?笠の丸まで40分? 10時19分
c0115938_2117584.jpg

見晴らし良い場所に10時33分 勿論休憩
c0115938_21201635.jpg

階段が続きました。下を向いて数を数えながら階段を昇り しんどくて休憩見上げるとイヤになるほど階段が続いている はぁ~ため息
c0115938_2122330.jpg
c0115938_21222614.jpg

c0115938_21231314.jpg

11時02分
c0115938_21241138.jpg

笠の丸に到着もう登りたくなーい
c0115938_21544227.jpg

Tさんの写真ここで休憩 写真右奥から登ってきて手前に進んで笠形山へ
c0115938_9342876.jpg

ここから下って下って笠の丸まで引き返してくるので下りたくない 登って登ってやっと頂上に
(ここは思ったより行きも帰りも楽だったのですが お弁当を食べて元気になったのかな?)
c0115938_21264495.jpg

c0115938_21272764.jpg

頂上でお弁当を食べて 私たちと同じくらいの男性一人登山者グリーンエコーかさがたから来られたそうです。
c0115938_2129716.jpg

c0115938_21293990.jpg

c0115938_2131538.jpg
c0115938_213278.jpg
c0115938_213226100.jpg

12時19分笠の丸から下山開始
c0115938_21342270.jpg

12時41分
c0115938_21375359.jpg

c0115938_21382295.jpg

12時57分立ち休憩 ごろごろ石と落ち葉と歩きにくい道が続きます。
c0115938_21422220.jpg

13時00分ほうらい岩に行く元気が残っていません仙人滝
c0115938_21385478.jpg

13時09分
c0115938_21393813.jpg

13時16分仙人滝 ここでゆっくり休憩
c0115938_21434221.jpg

c0115938_21452362.jpg

Tさんの電話の相手はS隊長です。
c0115938_2151749.jpg

この後若者一人登山者こんな時間から登って大丈夫かな?
13時35分ミツマタの花の道
c0115938_215247100.jpg

c0115938_2159223.jpg

S隊長から今朝メールで送られて来た写真を追加(前から撮ってる?一緒に行った人はどうしてなのかが分かります)
c0115938_9372647.jpg

下りて来ました14時08分私たちの車の後ろに大阪ナンバーの車が停まってたがあの若者の車かな??
 ここから5分くらいでせせらぎの湯で汗を流してかえりました。
c0115938_21595610.jpg

T さんの写真をUP
c0115938_9324045.jpg

こんなお散歩マップを見つけました
c0115938_11322239.jpg

ZiZiBaBa登山隊のみなさんお世話になりました。ありがとう
[PR]

by babakzk9271 | 2013-03-26 22:01 | ZiZiBaBa登山隊
2013年 03月 06日

伊予富士が冠山~平家平に・・・

昨日朝仕事中に突然の電話があり明日四国は天気がいいから登山しよう  即座にOK
早朝5時集合行先???後から電話で伊予富士 大丈夫かな??
雪は無いと思うけども北斜面が凍っている所があるかも?アイゼンがあれば持参するように 
買っただけで使った事が無いのが有りますよ リュックに入れて行きますが使うようだったら
車の中で待っていようかな・・・なんて思ったりして・・・

ところが車に乗ったら今日は何処に行くと思う?冠山(1732m)と平家平(1692.6m) うっそぅ

まぁ ついて行ける所まで行こうと心に決めていざ出発
日付時間の入った写真はTさんの写真ですメールで送ってもらい追加しました。Tさんありがとう
住友フォレスターハウスは本日10時開館 玄関前でセンサーが反応『休館中です』と声がしました。
c0115938_13374714.jpg

住友フォレスターハウスの左手を通り、
c0115938_21442416.jpg

手製の標識を右に曲がり、ヒノキの林の中を10分程登って行くと私設林道に出ました。
c0115938_21454556.jpg

林道終点から山道となるが・・・
c0115938_21494732.jpg

この道は、明治の頃には牛馬が通った木炭輸送路だったそうです。
Tさん写真をメールで送ってください宜しくと頼んで カメラをリュックに入れ出発
林道をゆっくり歩いてます Tさんの写真
c0115938_1411829.jpg

お天気が良く気温も上がってきてますが日陰はこんなツララが残っていました。
朝はこんな感じTさんの写真
c0115938_13403010.jpg

帰りにはこんな感じになってます。
c0115938_2210233.jpg


この橋を行く時はS隊長と私は下に降りてみんなは橋を帰りは全員橋を渡りましたが 怖かった
手は握らなくていいからストックでひっぱてよ・・・と云ってるところをTさんが写真に・・・
c0115938_13474111.jpg


c0115938_13485360.jpg
 

9時55分雪が多くなり道も狭く この先に崩壊箇所もあるので 引き返す事に決定 カメラを取り出して
c0115938_21535964.jpg

c0115938_2156218.jpg

Tさんの写真 引き返しています。
c0115938_13494481.jpg


c0115938_21572019.jpg

c0115938_2230236.jpg

10時19分ここまで引き返してアイゼンをつけて下山しようと云う事にコーヒータイムも
付け方を教えて貰い初めてアイゼンを付けて歩きました。
c0115938_220037.jpg


10時51分こんな壊れそうな橋を渡りました。 (行く時は下に降りて渡った橋です めちゃくちゃ怖かった)
c0115938_224566.jpg

林道まで帰って来ましたここで早めのお昼ご飯を・・・
Tさんの写真 暖かい陽だまりで和やかにおしゃべり  
c0115938_1341497.jpg

c0115938_2281088.jpg

c0115938_228443.jpg

12時22分ここまで帰りました。
c0115938_22114853.jpg

 ↑ の写真の道に朝はこんな霜柱が 帰りは解けてました。
c0115938_22143813.jpg

マイントピア別子(マイントピアべっし)でお風呂に入って帰りました。
c0115938_135347.jpg

c0115938_22173371.jpg

Tさん写真ありがとうございました。お蔭で登山中の写真がUPできて感謝です。

c0115938_10201156.jpg

それでも2万2千歩歩いていました 縦走してたら??万歩??
今日初めて一緒に登山したお二人さん後ろ姿UPしました  ごめんなさい!!
[PR]

by babakzk9271 | 2013-03-06 22:33 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 12月 23日

神峰山 (大崎上島)

神峰山ハイキングコース( かんのみね )(しんぽうざん)

大崎上島 「神峰山(453m)・木江温泉・島一周観光」
    2012年12月23日(日)


23日福山7:00発―――松永7:20―――竹原港~~~大崎上島・ 乗水港―――金剛寺登山口~~~7合目展望台~~~水地蔵~~~

 石鎚神社~~~神峰山(453m)~~~首切峠広場~~~ТV塔広場 石鎚神社~~~金剛寺登山口―――木江温泉「ホテル清風館」――

 ――海鮮料理―――大崎上島一周観光――――垂水港~~~~ 竹原港――――松永(17時30分予定)―――福山着18時予定

※朝6時55分に駐車場にお集まりください。
※23日は寒波のため登山は中止に。温泉とグルメとハイキングです。
神峰山ハイキングはのんびり歩いて3時間30分です。
 途中エスケイプも出来ますので、安心してください。
※木江温泉の露天ぶろは展望が素晴らしいそうです。期待しましょう
※行動食{昼食}は、おやつ程度でよろしい。入浴後に忘年会を兼ね
 て豪華海鮮料理を計画しています。
※メンバーは7名です。
神峰山ハイキングコース


神峰山は大崎上島の最高峰で、しまなみ海道からは離れているので船でしか行けない山です。
登山道には地蔵が点在し、頂上には石鎚神社・薬師堂が祀られ、信仰の山としても親しまれている。
頂上には裏側から車で上がれるが、木江側から登ると、海の眺めがすばらしく、展望台からは芸備予讃州の115もの大小の島々が一望できる。
帰りはきのえ温泉により これまた海が見える露天風呂が楽しみ ご馳走を食べて1年の締めくくりです。
竹原フェリー乗り場を船の上から8時25分出発
c0115938_19124978.jpg

ここから出発9時6分
c0115938_19131349.jpg

c0115938_19132784.jpg

お地蔵さんに挨拶をしながら登山開始
c0115938_19141880.jpg

急登が続きます。カメラはリュックの中へ
Tさんのカメラ


Tさんから送ってもらった写真
c0115938_1052843.jpg

私の写真
c0115938_19205570.jpg

石鎚神社分所   石鎚神社展望台から下を
c0115938_19173995.jpg

c0115938_19194479.jpg

c0115938_859776.jpg


お地蔵さん
c0115938_19222186.jpg


c0115938_19232162.jpg
c0115938_19233841.jpg

頂上の展望台
c0115938_19241470.jpg

c0115938_19371760.jpg

c0115938_19382798.jpg

三角点
c0115938_19243924.jpg

c0115938_19393292.jpg

これから下山 登った分下りますがあちこちに駐車場が車で頂上までこられる山です。
c0115938_1925146.jpg

Tさんの写真
c0115938_10575916.jpg

c0115938_19275059.jpg

落ち葉が積もって道が見えません 登りもきつかったけれど 下りも大変でしたが もう少しです。
c0115938_19281443.jpg

これから行くきのえ温泉遠くに見える建物が清風荘です。
c0115938_19315999.jpg

Tさんの男風呂からの写真
c0115938_8481878.jpg

露天風呂女湯から
c0115938_19324117.jpg
c0115938_1932533.jpg

今年最後のお誘いありがとうございました。
ZiZi/BaBa隊員の皆様1年間本当にお世話になりました 来年もピクニックの時に誘ってくださいネ!!
[PR]

by babakzk9271 | 2012-12-23 19:34 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 11月 25日

滑床渓谷

三本杭(1226m)&滑床渓谷
愛媛県宇和島市鬼北町
                    2012年11月23日(金)25日(日)に変更天気予報を見て

福山発5:00―――しまなみ海道・松山道・R320――――滑床渓谷駐車場

 (266K)・万年橋登山口(380m)~~90分~~御祝山(998m)~~桧尾根

 ~~60分~~横ノ森(1200m)~~10分~~三本杭(1226m)~~15分~

~熊のコル(1120m)~~50分~~奥千畳敷(750m)~~30分~~滑床小屋

S字峡~~30分~~千畳敷(600m)~~20分~~雪輪ノ滝(590m)~~~

10分~~遊仙橋(490m)~~5分~~万年橋登山口――――松野温泉(入浴)

――――R320・松山道・しまなみ海道――――福山着21時予定


※早朝4時55分までにK駐車場に遅れないようお集まりください・
※途中コンビニに寄り、朝食タイムを取ります。
※下山後温泉に入りますので着替えの用意して下さい。
※四国屈指の渓谷美、滑床渓谷・日本の滝100選の雪輪ノ滝・紅葉の絶景を
 観賞しながら、歩行時間5時間20分・実際には私が足を引っ張り6時間30分かかりました。
標高差900mをのんびりと、楽しみながら歩きましょう。必死であるきましたよぅ

c0115938_17124198.jpg


c0115938_1764865.jpg

登山開始8時55分
隊長から送られてきた写真出発準備をしてます。
c0115938_9145592.jpg

Tさん撮影紅葉ここが一番きれいでした。
c0115938_1551387.jpg

c0115938_2215565.jpg

SHODAの部屋から拝借
c0115938_9534467.jpg

最初から急登と聞いていたのでカメラをリュックの中に入れて歩きました
御祝山の頂上で集合写真を後から登って来た小五の男の子とお父さん 男の子も一緒に写しました男の子の隣がnoraばば私です。
Tさんのカメラで写真左端の男の子のお父さん撮影ありがとう
c0115938_153233.jpg
     
隊長の写真UP 隊長の奥様がむいでくださった重たい柿をSさんがリュック入れ持ってあがってくださり
皆で美味しくいただきました。Sさん荷物が少なくなるようにもっと食べてと進めてくれます。
c0115938_9195684.jpg

御祝山から三本杭までも結構きつかった私は三本杭に登る下まで ここでお弁当を食べ
12時28分ここからカメラを出して鹿が入らないように柵がありそこを鍵を開けて通ります。
c0115938_22143072.jpg

Tさん撮影三本杭頂上 ↑ の写真の頂上です。 残念なことに私はのぼれませんでした。
c0115938_1573645.jpg

c0115938_22155152.jpg

13時01分
c0115938_22175320.jpg

13時12分
c0115938_22183133.jpg

13時43分ここでどうしてか写真右奥へ進んで 行きどまりだったと引き返して合流した人が一人 迷わなくてよかった・・・本当に・・・
c0115938_22202932.jpg
13時57分
c0115938_22244822.jpg

c0115938_2226720.jpg

14時05分
c0115938_22264236.jpg

14時06分川を渡るところに綱が張ってあり助かりました 何箇所もありました
c0115938_22454344.jpg

14時09分石に生えたコケが奇麗・・・
c0115938_22272639.jpg

15時04分水で掘られた岩
c0115938_22283461.jpg

15時05分
c0115938_22295793.jpg

c0115938_22342222.jpg

隊長の写真です。元気です少し上から撮ってます 私はもう上には上がれません・・・
c0115938_9262327.jpg

15時6分
c0115938_22302262.jpg

15時26分
c0115938_22311911.jpg

c0115938_22315834.jpg

c0115938_22291340.jpg


c0115938_22354333.jpg

15時33分帰って来ました
c0115938_22371177.jpg

c0115938_22382380.jpg

c0115938_223946.jpg

川を渡る時に綱を持ってても転んだ人もいましたが怪我もなく みんな元気に帰ってきてよかった
しかし私にしてはちょっぴり厳しかったかな?みなさんのお蔭で頑張れました。感謝感謝 ありがとう
ぽっぽ温泉で汗を流して17時出発で帰って来ました。
最後にみなさん写真勝手にUPしました ごめんなさい しんどくて撮れなかった写真をみなさんの写真で補うことができました。
[PR]

by babakzk9271 | 2012-11-25 10:40 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 10月 30日

広島県の最高峰、恐羅漢山(1346m)~砥石郷山(1177m)縦走

日曜日はNHK講座の日ですが天気予報が木曜日の時点で日曜日が雨☂との予報でキャンセルして
ZiZiBaBa登山隊の紅葉が綺麗になってきたよ~のお誘いに・・・・31日に仕事を頑張って なんとかなる
30日(火)平日ですが仕事を休んで参加しました。

恐羅漢山(1346m)~~~砥石郷山(1177m)縦走
                                      2012年10月30日(火

福山発5:00発―――山陽・中国道―――戸河内IC―――R191号―

  ――牛小屋高原登山口(970m)~~~恐羅漢山スキー場~~~

 立山尾根分岐(1200m)~~~恐羅漢山(1346m)~~旧恐羅漢山

 (1334m)~~~恐羅漢山~~~夏焼峠(1100m)~~第Ⅰピーク

 (1166m)~~~砥石郷山〈1177m〉~~~夏焼峠~~杉林~~

 牛小屋高原登山口―――三段峡温泉―――食事―――山陽道――

 ――松永(7:00)―――福山着PM7:30予定


※早朝4:55分までに駐車場にお集まりください。(松永5:20)
※途中コンビニに寄り、朝食タイムを取ります。
※下山後、温泉に入りますので着替えの用意してください。
※歩行時間、ゆっくり紅葉を楽しみながら歩いて約5時間です。
※メンバーは、いまのところ私・Yさん・K先生・Tさん隊長の5名
※西中国山地の最高峰・見事な原生林で今が紅葉の見頃です。期待を。

4時45分皆さんが早く集合どうやら天気予報が良くないようだが???
島根県は雨だといっていたよ? まあ出発しようか~
牛小屋駐車場に着いて曇っていますが・・・・
7時59分
c0115938_18215389.jpg

c0115938_18225496.jpg

8時1分立山コースへ出発
c0115938_18232385.jpg

8時32分少し明るくなってきたような
c0115938_18243760.jpg

c0115938_18254226.jpg

c0115938_1826723.jpg

S隊長撮影 メールで送ってもらいUP みんなが振り返って紅葉を眺めてる所を上から撮ってます。
c0115938_10111418.jpg

8時38分
c0115938_18263794.jpg

9時3分
c0115938_18271958.jpg

9時8分夏にアーチさんの台所原の方に連れて行ってもらったが登ったらここに出て来るんだったんだ
c0115938_18275530.jpg

9時10分頂上に着きました
c0115938_18282754.jpg

c0115938_18292784.jpg

9時28分夏焼けのギビレに向かって下山してます
c0115938_18334250.jpg

c0115938_18301253.jpg

この辺りから雨がもう少し下りたところで合羽を出して上着だけ着 カメラもリュックに収納
c0115938_18311156.jpg

夏焼けのキビレ前からドシャ降りスボンはずぶぬれ 砥石郷山へは行かずに 急いで
牛小屋駐車場へ向かって帰り 着替えてからお風呂へ
12時57分お風呂にゆっくり入ってここ深入山休憩所で昼のお弁当を食べました
雨もやみなんとなく晴れてきたよな?
c0115938_18375868.jpg

c0115938_18422175.jpg

c0115938_18412745.jpg


c0115938_18403484.jpg

今日は雨にあったお陰で早く帰ってきました。
皆さんありがとう
[PR]

by babakzk9271 | 2012-10-30 18:51 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 10月 21日

雪彦山(せっぴこさん)915m

21日AM5:00福山発ーーー山陽姫路西ICーー剣道430号ーーー登山口

~~~不動岩~~~行者堂跡~~~出雲岩~~~馬の背~~~

大天井岳(838m)~~~天狗岩~~~地蔵岳~~~虹ガ滝~~~

大曲は通らず遠回り神社が見える道~~~砂防ダム~~~キャンプ場~~~登山口ーーー

雪彦山温泉ーーー(食事)ーーー山陽道ーーー福山着PM7:00予定がPM5:05に帰ってきました。


※歩行時間5時間、累計標高差750mの岩山です。
※新潟の弥彦山(やひこやま)、福岡の英彦山(ひこさん)とともに日本三彦山の一つに数えられて
いるように、そそり立つ断崖絶壁の岩峰を利用して修験者の修行の道場になっているので。クサリ場の
多いスリルのある山行です。とメールを貰いましたが・・・・私は大丈夫かな???
まあ~~久し振りのZiZiBaBa登山隊の参加ですが頑張って見よう・・・と思い出かけて来ました
クサリ場が何か所もあり 足は大丈夫ですが 腕が痛い日ごろ使わないから・・・
頑張って皆さんに着いて行きましたよ 歩けて良かった 隊長外皆さんありがとう 
お陰で気持ちの良い変化のある登山を楽しみましたよ~                                 
c0115938_10314829.jpg

7月6日放送
日帰り!グレートサミット
~姫路の名峰・雪彦山(せっぴこさん)~
c0115938_10275998.jpg

  NHKで放送があり見逃してます 再放送があるといいなぁ~

c0115938_1072452.jpg


①展望岩
最初の難関・心臓破りの急坂を登り切ったところに開かれた岩場。目指す頂き・大天井岳が一望できる。
②出雲岩
巨大な岩場を通る登山道。出雲岩はロッククライミングの名所。
③セリ岩
岩と岩の隙間を通る狭い登山道。すぐ横にう回路もあります。
④大天井岳
本来の雪彦山の頂上は別にあるが、ここ大天井岳が雪彦山登山の頂上とされている。
⑤恐怖の下山
鎖を使って下りる切り立った道が続く。鎖を手にし後ろ向きで下りる。う回路があります。
⑥地蔵岳
絶景が期待できる絶壁の頂き。鎖やロープはないので、くれぐれも自分のレベルにあわせ立ち寄って下さい。

c0115938_10245142.gif

NHK放映とまったく同じコースを歩いたようです テレビ見たかった残念!!

8時30分出発最初から急登カメラはリュックの中で
①展望岩に最初の休憩カメラを出して8時47分
c0115938_18521561.jpg

 ↑ からパチリ又カメラ収納
c0115938_18544418.jpg

③途中の写真 S隊長からメールで送って貰ったのでUP                S隊長撮影
大きなお尻が私です。
c0115938_9415391.jpg

c0115938_956864.jpg

④大天井岳(838m)へ着きました10時10分
c0115938_18563927.jpg

c0115938_18584879.jpg

c0115938_18574274.jpg

c0115938_2031249.jpg

集合写真はS隊長のカメラで 下山最後の写真に写ってる若い男の子撮影
みなさんごめんなさい勝手にUPしました。
c0115938_9442082.jpg

10時17分 出雲コースから登ってきたので虹ガ滝の方に向かって下山へ
c0115938_190182.jpg

10時35分
c0115938_1926989.jpg

c0115938_19272634.jpg

これはわたしが撮った写真なのでわたしのお尻ではありません・・・
c0115938_19324153.jpg

クサリ10時57分
c0115938_19203489.jpg

⑥留守番11時19分
みんなリュックを置いて地蔵岳へ リュックと留守番をした私です。
c0115938_19164234.jpg

c0115938_1917261.jpg

11時52分
c0115938_19364097.jpg

11時58分展望岩に立ってる人
c0115938_19374031.jpg

 ↑ の所から地蔵岩を大きな声が聞こえて岩登りをしている人が・・見えるかな??
向こうから手を降ってくださり こちらも大きく手をふって応えました それにしてもすごーい!!
3パーティー各4~5人が挑戦してましたが どのコースが難しいのかな?私にはとても無理です。
c0115938_19392289.jpg

12時7分
c0115938_2051891.jpg

12時11分赤い矢印があちこちにあり道に迷う事はなさそうです。
c0115938_1951887.jpg

12時29分なだらかな山道写真を撮りながら歩けます。
c0115938_19354740.jpg

12時39分賀野神社の方に向かって下山
c0115938_1930561.jpg

13時1分
c0115938_1934635.jpg

13時12分鋼鉄製格子砂防ダム
c0115938_209440.jpg

およそダムらしくありません これがダム??
c0115938_2092696.jpg

振り返ると 一生懸命下ばかりを見て歩いてきましたが 誰かが後ろを見てみろと・・・
あの山から降りて来たんだ・・・
c0115938_20102516.jpg

帰って来ました13時17分
c0115938_19455995.jpg

左から登って右の道へと下りて来ました。歩いてる人は休憩の時に2度ほど出会った二人組の息子より若い男の子です。
この子が集合写真の撮影をしてくれました。ありがとうm(__)m
名前も聞かなかったけれどこのブログに気づいたらコメント頂戴・・・BaBaより
c0115938_1948543.jpg

8時30分出発13時30分着 休憩の多い各駅停車の鈍行でしたが予定通り5時間・・歩いた時間は4時間??
駐車場朝は3台目でしたが下山すると数えられないくらい沢山の車が 人気のある山なんですね・・・
アキチョウジ
c0115938_19444164.jpg

最後はやはり温泉です 雪彦温泉
雪彦山にはヒルがいると聞いていましたが ヒルも分かるのでしょうか?一番若い彼女が血を吸われていました。
私が先にお風呂から上がっていたら 血が止まらないと足を見せながら入ってきて・・・
ネットでヒルの事知っていたので それはヒルに噛まれたのでは・・・なになに(@_@;)それは
脱衣所の床にヒルが一匹動いていたので 間違いなくヒルの仕業でした。
バンドエイドを何度も取り替えていましたが本当に血がなかなか止まりませんでしたよ。
もう大丈夫かな?痛くもかいくもないそうですが・・・
c0115938_2013028.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2012-10-21 19:55 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 08月 26日

四国の山 (桑瀬峠・・・岩屋寺)

ZiZiBaBa登山隊 隊長から四国の山に行こうと電話があり
日曜日AM5時出発 いつもの駐車場とだけ聞いて・・・(NHKの講座をキャンセルして参加)
隊長は7月1日から8月18日まで「関東甲信越」を回って帰った来たばかりなのに元気です。
久し振りにみんなに会えるので すごーく楽しみです。(^O^)
その後の電話で伊予富士か寒風山とれんらくあり
桑瀬峠から寒風山もしくは伊予富士に???どうなるかな???
参考タイム 登山口(40分)→桑瀬峠(40分)→尾根筋の岩場(30分)→山頂→(90分)→登山口
このコース時間通りにはZiZiBaBaは行かれませんでした。
c0115938_10412769.jpg

寒風山1763m
c0115938_10402949.gif
 
c0115938_10553557.gif

さーてみんなはどっちに行くのかな?
伊予富士1756m
c0115938_15212850.gif

c0115938_15462962.jpg
 
やっぱり桑瀬峠でお昼寝をしながら健脚組を待つのが得策かも??
登山口8時01分出発
c0115938_2162490.jpg

c0115938_217622.jpg

急登のためカメラをリュックに入れて桑瀬峠まで8時57分着きました。
何年か前HさんとZiZiBaBa登山隊に参加した時はここまで来れなかったのを思い出しました
二人で下山し縦走して帰って来るみんなを迎えに途中まで登って合流したんです。
今回はみんなが年を取って私のペースで歩いてくださったのでここまでこれました。
本当にみなさんに感謝です。
c0115938_219826.jpg

風が強くてスマート??な私が飛ばされそう・・・・キツイ風が 台風の影響でしょうか?
隊長が伊予富士の方に行き縦走すれば隊長が車を回して林道まで迎えにとの意見もあったのですが
そう云う場合は勿論隊長について下りようと もう一人もそう言ってたら この風ではと全員どちらにも行かず
c0115938_21121294.jpg
c0115938_21123250.jpg

来た道の下山を決めました。
c0115938_21132487.jpg

カメラをリュックから出して下山開始
c0115938_21142048.jpg

c0115938_21145129.jpg
c0115938_2115952.jpg

登って来る人と何組も出会う おはやいですねぇ はい(^-^)/ 峠は風がきついですよぅ
どっちへ行かれました? 寒風山・伊予富士?先頭2人は曖昧に登って下りてるような返事・・・
後方がちゃんと本当の事を峠までです・・・
c0115938_21152728.jpg

c0115938_21172031.jpg

ここまで帰って9時47分
c0115938_21175644.jpg

早すぎるので中腹にある成就社と土小屋遥拝殿に車で寄り お参りをする。
c0115938_21185256.jpg

c0115938_21191831.jpg

木の間から石鎚山が???見えないかな??
c0115938_21201789.jpg

下山は正解でした雲行きも悪くなり 雨も降り視界も悪なっていたはずです。

そこで岩屋寺に行こうと車の中で話がまとまり
c0115938_21322720.jpg

c0115938_21324168.jpg
c0115938_2133577.jpg
c0115938_21332768.jpg
c0115938_21335269.jpg
c0115938_21343848.jpg

お札と鍵をもらって7人で赤や白・緑・青等々のお札を順番に納めながら登っていきここから下っていきました。
c0115938_2139169.jpg

c0115938_21414881.jpg

この木戸に鍵がかけてあり鍵をあけるロープと鎖が・・・・
c0115938_2144416.jpg

登ってるいるところを正田さんに上から撮って貰いました
c0115938_21465627.jpg

梯子の写真よそから借りてきました。
c0115938_14113454.jpgc0115938_1413337.jpg
















この後 はじご(写真はよそ様から拝借)を登って狭い頂上で記念撮影 正田さん撮影
ここが白山大権現
c0115938_21483956.jpg

この写真も正田さん撮影
ここを左に行くと梯子があり右に行く道が気になりながら行かなかったのが残念 右に行くと祠が向かい合って2つあるそうです。
c0115938_21521030.jpg

このボケてる写真は私です こんな処だったと分かってもらうために載せました。
c0115938_21433194.jpg

c0115938_21411150.jpg


c0115938_21502161.jpg


c0115938_21511488.jpg

登りついでで今度は本堂横の梯子段を・・・
c0115938_2155994.jpg

上から正田さんをカメラで私たちを撮ろうとしています。
c0115938_21554113.jpg

正田さんが写してくれた写真 馬鹿の高上がり ちょっぴり怖かった。。。
c0115938_21562966.jpg

 ↑ の写真の上の岩は顔に見えませんか?
c0115938_22153027.jpg

桑瀬峠だけではと岩屋寺に来て本当に良かった
なかなか体験できないことができました。隊長さんみなさんお世話になりました。
本当にありがとうございました。
正田さん写真を帰ってすぐ送って頂きありがとうございました。ブログに使わせてもらい感謝!
[PR]

by babakzk9271 | 2012-08-26 22:18 | ZiZiBaBa登山隊
2012年 05月 20日

砥石権現(といしごんげん)(1375m5月18日

岳人の森
    ↑   ここをクリックして岳人の森のホームペ^ジ岳人の森ニュースでブログが開けます。

2日目5月18日 岳人の森宿泊場所~「砥石権現登山」1100m)~~~カマダキ山(1300m

  ~~~砥石権現(といしごんげん)(1375m)~~~スーパー林道分岐(堂の壺)(1140m)~

支尾根分岐(1420m)~~~ファガス森「高城」(1210m)登山口  

―――剣山スーパー林道――――R193号――――塩江温泉ーーー讃岐うどんーーー

瀬戸大橋――――福山着20時予定


c0115938_14144826.jpg


岳人の森から砥石権現登山へは参加せずにK兄さんとみなさんを迎えに行く事にしました。
スーパー林道の支尾根分岐で合流する予定で 二人で時間があるからファガス森まで行き
ファガス森「高城」営業していないようでした
c0115938_840332.jpg

「高城」(1210m)登山口から高城山へ登ってみようと話していましたが空が曇って寒いし
視界が悪く山々も見えそうにないから登らず時間まで車で休んで約束が10時15分だから
分岐までファガス森から10分位なのでK兄さんを起して出発
支尾根分岐 ここで大きな声で呼んで見ると 隊長の声が続いてみなさんが下山
c0115938_8364487.jpg

ここからもう帰る事に作って貰ったお弁当は岳人の森に帰ってお庭で頂きました
すると大勢の人がバスや車でぞくぞく来られてお花を楽しまれていました。

女性4人は昨日のわらび餅が気になりコーヒーと一緒にに頂きましたよ~ 美味しかった!!
それからクマガイソウを見にもう一度お庭に
咲いていました18日岳人の森を探して歩き見つけました。
花の影が面白いと思いませんか?
c0115938_22291955.jpg

c0115938_11483727.jpg

岳人の森のお花今一番の花はヒメシャガだそうです。
c0115938_8482727.jpg
c0115938_849670.jpg
c0115938_8515533.jpg

c0115938_905670.jpg

c0115938_9162042.jpg

ゆきしろの池
c0115938_9174160.jpg

シロタツナミソウ
c0115938_919145.jpg

アカバナヤマボウシ
c0115938_9194617.jpg

クリンソウ
c0115938_9201510.jpg
c0115938_9203479.jpg

さあ塩江温泉に向かって出発
c0115938_9231154.jpg

c0115938_9235539.jpg

橋の下のこの花は??オランダガラシ(クレソン)とアーチさんに教えて頂きました。
c0115938_9243422.jpg
c0115938_9245232.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2012-05-20 18:17 | ZiZiBaBa登山隊