noraばばの お遊び記Ⅱ

babakzk927.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お花( 114 )


2013年 05月 10日

『自然に静寂と空間を求めて 山を歩いて学んだ人生』

『自然に静寂と空間を求めて 山を歩いて学んだ人生』

山歩きと植物研究を志し生きてきた教師が
山行の実践と魅力を余すことなく綴る。

自然に静寂と空間を求めて
山を歩いて学んだ人生
小土井薫計
(こどいしげかず)

2013年05月発売 単行本 1,365円(税込)
c0115938_2185252.jpg

前へ前へと着実に進むことで得られる山歩きの楽しさや喜びは、まさに人生そのもの。
多忙な生活をより充実させ、厳しい社会を生きる活力を培う癒しであり、生活のリズムの一部だという。
自然を観察し、自然のつながりを見る目を養い、豊かな心を育て、人間の精神生活を高める基礎作りをする
山歩きと植物研究を志し生きてきた教師が、山行の実践と魅力を余すことなく綴る。

著者プロフィール
1927(昭和2)年広島県生まれ。
旧制中学校を卒業し、陸軍予科士官学校へ。
終戦で広島高等師範学校(理科三部)に入り、卒業後、広島県立神辺高等学校、広島県立福山誠之館高等学校、広島加計学園英数学館高等学校、福山市立女子短期大学非常勤講師、福山市文化財保護審議会委員、NHK文化センター福山教室講師になる。
小さい頃から自然に親しみ、生物(植物)研究と山歩きに一生を捧げ、現在も山仲間達との交流を続けると共に、地域のボランティア活動に精を出す。
日本体育協会A級スポーツ指導員(山岳)、日本自然保護協会自然観察指導員。
現在は、広島県山岳連盟参与、福山市霞学区福祉を高める会会長、福山明るいまちづくり協議会霞学区副委員長を務める。
文芸社書籍詳細情報から転記しました。

NHK野山の会の前先生で元誠之館高等学校の先生が書かれた本です。
皆さん読んでくださーい!!
私も 今読んでいます。

5月10日 今年、最初に咲いた睡蓮 かめの中で その中に金魚が2匹います。
c0115938_21222975.jpg


早朝散歩に出かけようとして外に出ると 雨が・・・う~んどうかな?
散歩中止にしましたがその後雨らしい雨が降りませんでした。
お昼前頃から降ってきましたが朝歩けたなぁ~残念
[PR]

by babakzk9271 | 2013-05-10 21:03 | お花
2013年 05月 07日

鳥取 花回廊

5月5日花回廊へ3日に見れなかった大山を見て来ました。
c0115938_194714.jpg

c0115938_1948670.jpg

c0115938_1951366.jpg

子供のようにこの電車に乗って園内を一周
c0115938_1949680.jpg


大山を
c0115938_202665.jpg
c0115938_2025138.jpg

c0115938_2053872.jpg

c0115938_203891.jpg

ヒスイカズラは、フィリピン諸島のルソン島などの限られた地域の熱帯雨林に自生するマメ科の蔓植物である。
高さ20m以上になり、樹冠から長さ1m以上にもなる花房をぶら下げる。その名の通りヒスイ色の青い花をつける。
初めて見ました、その色から作り物だと思ってしまい つい触ってしまいました。
c0115938_2064249.jpg

c0115938_20135141.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2013-05-07 20:11 | お花
2013年 04月 30日

東北5大秘湯めぐり(3大桜まつり)①

BaBa二人旅の珍道中広島空港8:10分集合
間に合うリムジンバスが福山発5:55分広島空港6:55分着で う~ん集合時間まで1時間10分もあるが
自分の車で行く??ゴールデンウィーク初日で車??帰り??の事を考え疲れて事故に??まぁ~早いのは我慢・・・バスで行く事に決めました。

4月27日広島空港8:50発→→JAL1602便→→→東京羽田空港10:10分頃着(11:40発)→→東京名物弁当昼食→→→JAL1263便→→

→→→12:45分着秋田空港====秋田空港I・C====秋田===北上江釣子I・C====

(岩手)東北3大桜名所『名勝”北上展勝地”』雄大な北上川と100種1万本の桜並木≪桜まつり期間:4月15日(月)~5月6日(祝)≫

==北上江釣子I・C====<東北>===松尾八幡平I・C===岩手みちのく秘湯「松川温泉」国立公園八幡平(泊)

秋田空港少し遅れて到着空港で
c0115938_1940579.jpg

バスで移動
c0115938_1943289.jpg
c0115938_19443070.jpg

c0115938_19484423.jpg

ここの桜の木は大木でそこに雀が巣を
c0115938_20141434.jpg

c0115938_19493237.jpg

c0115938_19502153.jpg


ここにはカタクリとニリンソウが道路の向こう側に群生していました。ラッキー
c0115938_19523716.jpg

c0115938_19524725.jpg

これから今晩泊る松川温泉へ翌朝の風景
c0115938_2023221.jpg

朝こんな素敵な場所でコーヒーを頂きました。
c0115938_2052738.jpg

c0115938_2025729.jpg

外を少し歩くとここから登山を開始してる人たちが・・・
c0115938_2062150.jpg

c0115938_2074933.jpg

突き当りが松川地熱発電所です。
c0115938_208113.jpg

桜を・・・が雪を見にきたようです??
[PR]

by babakzk9271 | 2013-04-30 20:15 | お花
2013年 04月 21日

「東城三本さくら」

県の天然記念物に指定されている巨木の桜が三本あります。

森湯谷のエドヒガン、千鳥別尺のヤマザクラ、小奴可(おぬか)の要害(ようがい)桜です。

今日はまず小奴可(おぬか)の要害(ようがい)桜を
c0115938_18154872.jpg

c0115938_18161413.jpg
c0115938_18163035.jpg

写真2枚合成してみました。
c0115938_1817268.jpg

少し遅かったようなので千鳥別尺のヤマザクラをと移動

千鳥別尺のヤマザクラ
c0115938_18202510.jpg

c0115938_18222677.jpg


c0115938_18231376.jpg
c0115938_18234437.jpg

雨が少しですが降っています。傘をさしてのお花見ですが すぐにやみました。
ここから水田に写ったさくらがきれいですが 風で波が・・・
c0115938_1824877.jpg

帰り道振り返って もう少し青空になればなぁ~
c0115938_182439100.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2013-04-21 18:31 | お花
2013年 04月 19日

原谷苑 お花見

原谷苑
今年はさくらの開花が早く 予約を3ケ月も前から申し込んでいるからまあ・・・花より団子で??と
思っていましたがさくら待っててくれました。

桜の時期一般公開される桜の名園【原谷苑】へご案内!拝観料・乗り換えタクシー代込!※1
☆ご昼食にはあの【美濃吉】で【京会席】をご用意いたしました!
☆【平安神宮】・【仁和寺】にもご案内し、春の名所を巡ります!
  ↓ ここをクリックしてください 2011年4月10日の原谷苑です。
原谷苑では【たっぷり2時間滞在】!※1
  原谷苑は個人所有の桜庭園です。山全体が紅垂桜で彩られる様は圧巻です。が今年は早く咲き4月10日満開です。19日まで持ちません???
    ↑ ここをクリックしてください2010年4月11日の原谷苑です。

☆昼食は【美濃吉で京会席】をご用意!
  享保年間から受け継がれた京の味。本格的な京会席をごゆっくりお楽しみください!

福山駅(08:23発)〔【のぞみ120号14号車普通車指定席】〕→→→→新大阪駅9:25====○平安神宮(朱塗りの社殿に鮮やかに映える紅枝垂桜)====
平安神宮の桜は散り葉桜になりかけていました。
c0115938_2319737.jpg

c0115938_23175122.jpg

c0115938_2319314.jpg

八重さくらはきれいでした。
c0115938_23194740.jpg

★美濃吉(享保年間から受け継がれる京の味)====◎原谷苑(桜の時期だけ一般公開される個人所有の桜庭園)====
c0115938_2372761.jpg

c0115938_238445.jpg

c0115938_23493557.jpg

しゃくなげ
c0115938_2385591.jpg

c0115938_2349012.jpg

もみじも沢山あり紅葉の時期もきれいだそうです。
c0115938_23283824.jpg

黄色と白いヤマブキ こんなヤマブキも 
c0115938_2338197.jpg

c0115938_23394364.jpg

リキュウバイ
c0115938_2347666.jpg


◎仁和寺(境内で【京都一の遅咲きの桜】として有名な「御室桜」の見学)====新大阪駅21:09〔【のぞみ123号普通車指定席】〕→→→福山駅(22:16着)
☆日本さくら名所100選(※2(財)日本さくらの会選定)の【仁和寺】にご案内!
  仁和寺は仁和4年(888年)、宇多天皇によって創建されました。世界遺産にも登録されており、
  京都一の遅咲きの桜の名所としても知られています。
仁和寺(御室桜)の桜を期待していましたが これもまた予想外に今年は早く咲いたようです。 御室桜は、別名「お多福桜」とも言われています。
「わたしゃ お多福 御室の桜 ハナが低くても 人が好く」という戯れ歌があって、お多福の鼻が低いのと、桜は普通は高いところに咲くのに、御室の桜だけ、低い所に咲くと云うのを引っ掛けているのだそうです
ここは葉桜でしかも入れなくしてありまったくさくらはダメでした。
c0115938_2331574.jpg

c0115938_23273637.jpg

仁和寺のお隣のお寺
c0115938_2333086.jpg

c0115938_2333375.jpg

c0115938_23353476.jpg

c0115938_2336193.jpg

この後予定外の渡月橋へ
c0115938_23433511.jpg
c0115938_23434886.jpg

みなさん御苦労さまでした。さくらは諦めていたけど何とか出会えて良かったネ!!
[PR]

by babakzk9271 | 2013-04-19 22:19 | お花
2013年 04月 05日

お花見(妙見山)

お昼休憩に毎朝歩く散歩道なんだけど 登って下った所に車でお弁当を持って BaBa三人でお花見です。
土・日が雨の予報で急きょ決めました
写真左下あたりに浅い水ぬるむ場所に大きな鯉が3匹ゆったりと泳いでいましたが私たちの足音で深い方へと逃げ
帰りに又私たちがお邪魔を・・・それにしても大きな鯉でした。

この景色の見える場所に座って 食べながら しゃべりながら・・・
c0115938_2048661.jpg

いつもと反対側から登って ゆっくりお散歩で見たお花達
サンキライ
c0115938_20502729.jpg
c0115938_20503976.jpg

コバノミツバツツジ
c0115938_20511920.jpg

シダレモモ
c0115938_2053238.jpg

c0115938_20535031.jpg

スイレンの新芽が ( こんな中まで見える池の水ではないのですが 今日はきれいでした)
c0115938_20521899.jpg

池にマガモ夫婦が1週間くらい前から仲良く来ています 今朝も見たんですが・・・
たしかにいるはずなのに 木陰に隠れてる??
友人が足音高く歩いてくれて 出て来ました友人のピンクの服が池に写ってます。
c0115938_20561351.jpg

c0115938_20571743.jpg

c0115938_20573748.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2013-04-05 21:00 | お花
2013年 03月 21日

残念 雨☂ 次から次へ計画が中止

雨が降り①→②→③の予定がすべてぱぁ~ 今日はこんなにいいお天気なのに・・・
みちのく福寿草
東城町久代の為重地域では、地域ぐるみで地域の宝である自生地を大切に守っています。
この地域に咲く福寿草は、日本に自生している4種類のうち、「ミチノクフクジュソウ」です。
延長約1.5kmの自生地が山際に広がっています。今年は見られないかも??お天気が・・・
ここの福寿草は午後見に行かれる事をお勧めいたします。
西日が当たり花が大きくほら開いて一面黄色に見えるくらい それはそれはたくさん群生していますよ

広告の地図で東城I/Cから神龍湖に向かって25号線を走るとすぐ宣伝の旗が見えてきます。左側の土手が黄色く見えます。
福山からだと182号線を走り東城右に行くと東城道の駅 左に曲がるとためしげ福寿草へ
c0115938_1631868.jpg


① 愛媛県四国中央市・法皇山脈
     2013年3月20日(水・春分の日)

20日(水)AM5:00福山発――――瀬戸大橋・豊浜SA―――土居IC・R11―――林道登山口(650m)~~~~林道出会(750m)~~~
水場(1100m)~~~~豊坂分岐(木の鳥居)・風穴~~~~神社~~~~豊受山(1247m)~~~~三度ガ璧(昼食・展望良し)~~
 ~~~分岐~~~林道~~~登山口――――温泉(入浴)―――讃岐うどんーーーー三島川之江IC・与島――――瀬戸大橋―――
 ――福山着PM7:00予定
※20日早朝4時55分までにK駐車場に、お集まりください。
※朝早いので、途中コンビニに寄り、豊浜SAで朝食タイムを取ります。
※下山後、温泉に入りますので着替えの用意、讃岐うどんに寄ります
※メンバーは、Wさん・私・Hさん(新人)・Hさん(新人)の美女軍団とTさん・Sさん・隊長の7名です。
※天候が悪い場合は順延します。ご都合の悪い方は連絡ください。
※赤星山は千変万化の渓谷美・7つの滝標高差は1500mで北アルプス に匹敵するハードな山を、次回予定しています。お楽しみに。
とメールが来ました。OK宜しく ところが・・・

18日四国は明日が天気がいいから明日に変更するかも???
やっぱり20日に行き先を変更して姫路の方が四国よりお天気がいいので笠形山に変更しますと電話がありました。


笠形山は播磨富士とも呼ばれ、兵庫50山の一つです。標高は939.4m



大鳥居から笠形寺、笠形神社を通り笠ノ丸まで行き、笠形山に登る。
下りは、笠ノ丸まで戻り、蓬莱岩、仙人滝を通り下山するコースがお薦め
と書いてあるけどどうするんだろう?・・・まあ楽しみにしています。
c0115938_10171492.jpg


メールが届きました3/18 10:59分 

②笠形山(939m)   
                                                兵庫県・播州高原
                                                2013年3月20日(水)
20日AM5:00福山発――――山陽道・福崎・県道34――――瀬加――登山口・大鳥居(290m)~~~~笠形寺(372m)~~~~休み堂(510m)

~~~~笠形神社(636m)~~~~笠ノ丸(883m)~~~~笠形山(939m)~~~~笠ノ丸(883m)~~~~鹿ガ原(810m)~~~~蓬莱岩(ほうらい)

(720m)~~~~仙人滝(530m)~~~~林道~~~~登山口――――――かさがた温泉「せせらぎの湯」(入浴・食事)――――山陽姫路東IC――――

山陽道―――――福山着20:00予定


※たびたび変更しまして申し訳ありませんでした。予定どうり20日(水)朝5時に出発
※朝早いので途中コンビニに寄り、朝食タイム(白鳥PA)を取ります。
※下山後温泉に入り、夕食も予定しています。
※同じメンバーで決行します。

いろいろありましたが最初のメンバーで出発と思いきや雨の予報で中止となりました。
                 残念
[PR]

by babakzk9271 | 2013-03-21 09:05 | お花
2013年 03月 16日

セツブンソウ

c0115938_20113573.jpg

案内が来ていましたがなかなか出かけられず 今日思い切って友人を誘って行って来ましたが
お花が満開なのですが・・・若々しくなくてちょっぴり残念でしたが 今年も会えました。
セツブンソウ
c0115938_1983163.jpg

セリバオウレンも少し遅かったかな?
c0115938_1984777.jpg

ユキワリイチゲいつもの場所に咲いていました 上の方にも沢山増えているようです。
c0115938_199014.jpg

どこにでもあるホトケノザ
c0115938_199159.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2013-03-16 20:17 | お花
2013年 01月 06日

クチナシ

ゆったりとした暖かな日曜日 明日から仕事でーす。
家のまわりで見つけたこれは 何の実でしょうか?
c0115938_12115379.jpg

そうです クチナシです。
c0115938_12124938.jpg

漢方では「山梔子(さんしし)」と呼ぶそうです。
[PR]

by babakzk9271 | 2013-01-06 12:20 | お花
2012年 10月 28日

アッケシソウ(岡山県寄島)

アッケシソウ(厚岸草、学名Salicornia europaea)はアカザ科に属する一年性草本で、
世界的にはヨーロッパ、アジア、北アメリカなどの寒帯地域に広範囲に分布する。
潮汐の干満に規定される、平均冠水位から満潮水位の間の海に接する陸地や内陸に
発達する塩湿地に生育する塩生植物である。
NHK野山に行く予定でしたが天気予報が雨☂60%・・・・休む事にしたら 夜中に降って朝は晴れていました。
畑仕事をしお昼ご飯は食べて・・・友人を誘って公開はすんでるがアッケシソウを見に行こうと話しが決まり
アッケシソウを見て歩いている間はお天気でルンルン  帰り車に乗り少し走ったあたりから フロントガラスに
ポツン・ポツンとそれが大きくなりスコールのような雨・雷・歩いている時でなくて良かった。 
c0115938_16555368.jpg


c0115938_16561956.jpg


c0115938_16565330.jpg
c0115938_16571058.jpg


c0115938_16581751.jpg

c0115938_16572913.jpg

[PR]

by babakzk9271 | 2012-10-28 16:58 | お花